> > 論理パーティションをプライマリに変換

制限なしで論理パーティションをプライマリに変換

目次:


質問:別のWindowsをインストールしようとしているので、データパーティションの1つをプライマリに変換したいですが、ディスクの管理はそのような機能を提供していません。プライマリを作成するために論理パーティションを削除しようとしましたが、ディスクの管理では論理ドライブを作成することしかできませんでした。いったいどうしてですか。どうすれば簡単に論理パーティションをプライマリに変換しますか。

回答:一般的に、論理ドライブを削除すると、空き領域になり、ディスクの管理で論理パーティションの作成にのみ使用できるのに対して、未割り当て領域はプライマリパーティションの作成にのみ使用できます。論理パーティションが作成してある場合、論理パーティションをプライマリパーティションに変換する最善の方法は、第三者パーティションマジックを使用することです。 MiniTool Partition Wizardは、安全で力強く使いやすいので、利用可能です。詳細な手順については、下記の説明を参照してください。

MiniTool Partition Wizardで論理パーティションをプライマリに変換する方法


パーティションマジックを実行して次のメイン画面に入ります。

convert logical partition to primary select target logical partition

次に、変換が必要な論理パーティションを選択し、左側のアクションパネルから「パーティションをプライマリに設定」を選択します。注:2つの論理パーティションの間の論理パーティションをプライマリパーティションに設定することができません。

convert logical partition to primary apply change

選択した論理パーティションがプライマリになったのが見えます。「適用」ボタンをクリックして変更をコンピュータに適用する必要があります。完了したら、ユーザーはWindowsをデュアルブートすることができます。

実際、パーティションマジックMiniTool Partition Wizardは、その問題の別の解決方法を提供します。具体的に言えば、パーティションの作成中にパーティションタイプ(プライマリまたは論理)を選択できるため、プライマリパーティションを空き領域に作成することができます。

ツイート