> > MBR ディスクを GPTディスクに変換

MBR ディスクを GPTディスクに変換

  •  

  • コンテンツ:


    MBR ディスクをGPTディスクに変換することについて

    MBRと GPTはディスクを分割する二つの違う方式です。
    OSではMBRも GPTも情報を分けるという共同な目標を実現できるが、実はお互いに相違点があります。

    MBR ディスクとGPTディスクの主な相違点は二つあります。
    • パーティションの数量:MBR ディスクは最大的に四つの基本パーティションあるいは三つ基本パーティションと一つの拡張パーティションをサポートできるのに対して、Windows ではGPTディスクは128 個のパーティションがサポートできます。
    • パーティションのサイズ:MBR ディスクの中では単一パーティションは2 TB に達するのに対して、GPTディスクにサポートされる最も大きなパーティションのサイズは18 EBです。

    注意: GPTディスクの中では、他の優れた特徴があります。.

    これはMBR ディスクをGPTディスクに変換するただの原因ではありません。他の素晴らしい特徴はGPTディスクがOSではデータの複数のコピーを保存することができます

    データが上書きしたあるいは損なわれた場合、GPTディスクはデータを復元することができるから、OSはもう一度動作します。それに対して、MBR ディスクにはこのような特徴はありません。更に、上書きしたデータと損なわれたデータを簡単に復元することが不可能です。

    これはますます多くのユーザーができるだけ早くMBR ディスクをGPTディスクに変換する原因です。しかし、どのように、データを失うことなく、MBR ディスクをGPTディスクに変換しますか。MiniTool Partition Wizard の無料版をおすすめします。

    注意事項:無料版はデータディスクをGPTに変換することだけサポートします。システムディスクをGPTに変換しようとするなら、アドバンスド版にアップグレードしなければなりません。


    GPTディスクに変換する方法


    重要事項:
    システムディスクの場合、変換した後の意外な出来事を防ぐために予め以下のように操作してください。
    1. MiniTool Partition Wizardでブータブルメディアを作ります。.
    2. システムイメージを作成するあるいはシステムディスクをまるごとにバックアップします

    複数のOSがある場合、GPTディスクからブートする必要があるのを確認して、そこからブートして変換します。MiniTool Partition Wizardは変換した後に他のOSがブートしないことに一切責任を負いかねます。自己責任で操作します。


    初心者にとっても、MiniTool Partition Wizardのダウンロードとインストールはとても簡単です。今、仕方を一緒に見に行きましょう。

    ヒント: MiniTool Partition WizardはWindows を含んだMBR ディスクをGPTに変換することにに使えます。成功にGPTディスクから起動しようとするなら、UEFIモードはサポートされる上に有効に設置しなければなりません。


    1、変換しようとするMBR ディスクを選択します。

    2、以下の三つの方法から一つ選んで「MBRディスクをGPTディスクに変換」を選択します。
    • 「ディスク変換」リストの下で、それをクリックします。
    • 上の「ディスク」メニューのドロップダウンリストからそれを選択します。
    • 対象ディスクを右クリックして、ポップアップリストからそれを選択します。

    Convert MBR Disk to GPT Disk 1

    3、「適用」をクリックして保留中の操作を実行します。

    Convert MBR Disk to GPT Disk 2

    4、ダイアログの「はい」をクリックして、MBR ディスクをGPTディスクに変換することを始めます。

    Convert MBR Disk to GPT Disk 3

    5、ダイアログの「OK」をクリックして、操作を完了します。

    Convert MBR Disk to GPT Disk 4