OSをSSD/HD に移行する方法| MiniTool Partition Wizard のチュートリアル

  • はてブ

目次 :

OSをSSD/HDD に移行することについて

現在、コンピューターは単なるデータの保存とやりとりのメディアではなく、娯楽も提供しています。使用者はいい音楽曲目と映画をハードディスクにダウンロードしていつでも楽しめます。ハードディスクに保存するファイル量の増加につれてコンピューターの動作速度と反応速度は激しく影響されます。一方、SSDの登場はユーザーにいい経験をもたらしてくれます。ですから、古いハードディスクを新しいSSDに換装するあるいはOS を新しいSSDに移行するのは何よりもコンピューターの性能と速度を高める選択になります。

また、ある大型なネトゲをハードディスクにダウンロードしなければなりません。これで、ハードディスクの空間は使い切れやすいです。この問題を解決するように、古いハードディスクをもっと大きな新しいSSD/HDに換装するに越したことはありません。

使用者がWindowsまたプログラムを再インストールしたくないあるいはデータを保持したい場合、ぜひMiniTool Partition Wizard の「OSをSSD/HDに移行」機能を使ってみてください。

以下はOSの移動についての MiniTool Partition Wizard のチュートリアルです。

注: 移行操作はソースディスクの中身をコピーする行先ディスクに入っているすべてのデータを毀損します。予めデータをバックアップするあるいはほかの記憶装置に移すことをお薦めします。ソースディスクの中のデータにちっとも影響しません。

OSをSSD/HD に移行する方法

1.MiniTool Partition Wizard を実行して、メイン画面に入ります。

2.左側のアクションパネルの「ウィザード」グループから「OS をSSD/HDに移行」をクリックします。

OS をSSD/HDに移行

3.お好みの方法を選んでOSを移行します。「次へ」をクリックします。

OSの移行方法

A:システムディスクを換装する

まず、システムディスクの移行先であるターゲットディスクを選びます。「次へ」をクリックします。

システムディスクの移行先であるターゲットディスクを選ぶ

それから、コピーオプションを選択します。または、MB/GP/TB単位で手動に明確なパーティションサイズを入力します。

コピーオプション

提示

  • 「パーティションを1MBに調整する」オプションはSSD あるいはアドバンスドフォマートディスクの性能を高めます。そのようなディスクを使う場合、選択してください。
  • 「行先ディスクにGUIDパーティションテーブルを使用する」オプションを選択したら、2TB以上のハードディスク領域を使うのは可能です。しかし、BIOSでUEFI起動を有効に設定しなければなりません。
  • 行先ディスクに「GUIDパーティションテーブル」を使ってMBRディスクのOSを移行することを MiniTool Partition Wizard 無料版はサポートしません。
  • GPTディスクにインストールしたWindowsを移行しようとするなら、「行先ディスクにGUIDパーティションテーブルを使用する」オプションが見えません。
  • そして、行先ディスクから起動する方法を読んでください。

行先ディスクから起動する方法を読んで「完了」をクリックします。

行先ディスクから起動する方法

最後に、「適用」をクリックして、保留中の操作を実行します。ダイアログの「はい」をクリックして変更を適用します。

OSの移行を適用

B.Windowsだけ移行する

OSディスク全体を移行

行先ディスクを選択してWindows10を移行します。「次へ」をクリックします。

行先ディスクを選択

それから、コピーオプションを選択して「次へ」をクリックします。

コピーオプション

行先ディスクから起動する方法を読んで「完了」をクリックします。

行先ディスクから起動する方法

最後に、左下にある「適用」ボタンをクリックして、保留中の操作を実行します。ダイアログの「はい」をクリックして変更を適用します。

OSディスク全体の移行を適用

おすすめ記事

大容量HDDから小容量SSDへクローンする方法

  • はてブ