言語:
English
  • はてブ

概要 :

スワップパーティションの作成、Linuxパーティションの作成、スワップパーティションマネジャー

Linux でメモリ不足が原因でプロセスが正しく動かない場合、スワップ領域の割り当てを増やすことが必要です。そして今回は、MiniTool Partition Wizardよりスワップ領域の作成方法を詳しく紹介していきます。

目次 :

スワップパーティションとは

ご存知の通り、スワップパーティションはLinuxの重要な部分です。Linuxシステムをインストールする時には、Linuxにスワップパーティションを追加する必要があります。スワップパーティションとは何ですか?実際、Linux スワップパーティションは、Linux上の仮想メモリパーティションを指します。コンピュータ・システムの動作中に、物理メモリを使い切りそうになり、空き容量が不足した場合、物理メモリから使用中の内容の一部を取り出して退避するためのハード・ディスク上の領域です。当面の間必要無い内容は退避する対象で、それをハードディスク上のワップパーティションに書き出して退避することで、占有された物理メモリを解放し、メモリを必要とする他の処理に融通します。スワップパーティションに退避した内容に再びアクセスするためには、物理メモリー上に復元する処理が必要です。言い換えれば、ハードディスクに書き出した内容が再度必要になったときは、使っていないメモリとハードディスクのデータを入れ換え、再びメモリに書き戻します。

仮想メモリ技術は、物理メモリの限界を打ち破り、コンピュータがプログラムの実行と実際の物理メモリを超える大容量データの処理ができるようにします。さらに、各プロセスが他のプログラムの影響を受けないようにすることができます。スワップパーティションサイズでは、スワップ領域が大きすぎるとディスク容量が無駄になり、スワップ領域が小さすぎるとシステムが動作し間違ってしまう可能性があります。したがって、物理メモリの2倍以上にすることをお勧めします。Linuxでは、最大2GBに制限されています。

スワップパーティションを作成する原因

なぜLinuxでスワップパーティションを作成しますか。スワップパーティションにはメリットがあるからです。

スワップパーティションには主に3つのメリットがあります。

1.コンピュータに搭載されるメモリが完全にいっぱいになる時に、一部のメモリの容量を空けることができます。

2.ほとんど必要のないアプリケーションやファイルを物理メモリから離れさせることができます。

3.システムを休止することができます。スワップパーティションがない場合、コンピュータは休止状態にはなりません。

4.スワップパーティションは、コンピュータの性能をある程度向上させることができます。

そういうメリットのために、Linuxではスワップパーティションが本当に有用です。システムをインストールしたら、Linuxパーティションを作成しようとするかもしれません。

forums.linuxmintの例:

昨日、グラフィックスチップセットの問題を解決するためにLinux mint 11をインストールしましたが、スワップパーティションの作成を忘れてしまいました。Linux mint を再インストールせずに、どのようにスワップパーティションを作成しますか。ノートパソコンに4GBのRAMがあり、ハイバネーション機能を使用しないので、本当にスワップパーティションが必要ですか。s/wというパーティションには未使用の4GBの領域があり、それは利用不可で、スワップパーティションに使えません。よろしくお願いします。

その場合に、どうやってスワップパーティションを作成しますか。心配しないでください。これから、簡単な作成方法を説明します。

Linuxスワップパーティションを作成する方法

Googleで「スワップパーティションの作成」を検索すると、方法がたくさん出てきますが、一部の方法がちょっと複雑なように見えます。幸なことに、サードパーティ製のパーティションとディスク管理ソフトウェアを使用すると、簡単です。MiniTool Partition Wizard 無料版は、Linuxパーティションとディスクを無料で管理するソフトウェアで愛用されています。それはLinuxパーティションをコンピュータ上で直感的に表示して、Linuxパーティション管理を簡単に行うことができます。頼もしくプロなスワップパーティションマネージャーとして、パーティションのコピー、パーティションタイプIDの変更、サーフェステスト、パーティションの抹消、パーティションの作成に使えます。

Twitterでシェア

Linuxスワップパーティションの作成手順は下記の通りです。

まず、MiniTool Partition Wizard無料版を無料でダウンロードし、コンピュータにインストールする必要があります。次に、アプリケーションのメイン画面に入り、パーティションの作成を行います。

①未割り当て領域を右クリックして「新規作成」を選択するか、左のアクションパネルから「パーティションの作成」をクリックします。

パーティションの作成

注: 未割り当て領域がない場合は、空きディスク領域を解放するためにパーティションのサイズを変更し、Linuxパーティションの作成を続行する必要があります。

②「ファイルシステム」ドロップダウンメニューから「Linux Swap」を選択します。論理/プライマリに設定したり、パーティションラベルを設定したりすることができます。パーティションサイズを変更することもできます。ここでは、「パーティションサイズ」テキストボックスに2を入力して、パーティションサイズを2GBに設定してください。

パーティションの移動/サイズ変更

③「適用」をクリックして操作を行います。

適用をクリック

つまり、MiniTool Partition Wizard 無料版で、スワップパーティションをすばやく簡単に作成することができます。3つのステップで、作成が達成できます。今すぐ試してみましょう。

無料ダウンロード

関連記事

もっと見る...

  • はてブ