言語:
English
  • はてブ

概要 :

NTFSパーティション サイズ変更、NTFSパーティション 拡張、ドライブ サイズ変更

NTFSパーティションのサイズを変更するには、メソッドが二つあります。この投稿では、「ディスクの管理」とMiniTool Partition WizardでNTFSパーティションのサイズを変更する方法をご説明します。

目次 :

NTFSパーティションはどのような時にサイズ変更が必要なのでしょうか

ほとんどのWindowsユーザーはNTFSファイルシステムを使用しています。では、NTFSパーティションはどのような時にサイズ変更が必要なのでしょうか?

例えば、ディスク分割の割合が不合理だったら、空き領域が多すぎるドライブがあれば、容量不足のドライブもあります。この場合は、NTFSパーティションのサイズを変更する必要があるでしょう。

NTFSパーティションのサイズを変更する方法

次の内容では、NTFSパーティションのサイズを簡単かつ効果的に変更する2つのメソッドをご紹介します。

1つ目は、無料のパーティション管理ソフトを使用することです。もう1つは、Windows組み込みの「ディスクの管理」を使用する方法です。つづいて、チュートリアルをご説明していきます。

対処1、MiniTool Partition WizardでNTFSパーティションのサイズを変更します。

NTFSパーティションのサイズを変更するには、専門的なパーティション管理ソフトが必要です。ここでは、無料で利用可能のMiniTool Partition Wizardは良い選択です。MiniTool Partition Wizardの「パーティション移動/サイズ変更」機能で、元のデータに影響を与えることなく、NTFSパーティションのサイズを簡単に変更できます。

ドライブのサイズを変更するなら、ぜひ、この無料ソフトをお試しください。

無料ダウンロード

「パーティション移動/サイズ変更」機能には、パーティションの縮小、パーティションの拡張、パーティションの移動という3つの機能が含まれています。ドライブのサイズを変更するには、「パーティション縮小」と「パーティション拡張」がよく使われます。

手順1:MiniTool Partition Wizard無料版を実行して、メインインターフェイスを取得します。

手順2:「パーティション移動/サイズ変更」機能を選択します。

ターゲットパーティションを選択して、左側のアクションパネルから[パーティション移動/サイズ変更]を選択するか、ターゲットパーティションを右クリックしてポップアップメニューから[移動/サイズ変更]を選択します。

NTFSパーティションのサイズ変更方法-1

手順3:青いバーはパーティションを表し、空白の領域は未割り当て領域を表します。つぎの矢印のように移動してNTFSパーティションのサイズを変更します。ハンドルを短くすると、未割り当て領域が解放されます。 または、ハンドルを引き伸ばすと、NTFSパーティションが拡張されます。

または、指定したパーティションサイズ(MB、GB、TB)を手動で入力することもできます。

NTFSパーティションのサイズ変更方法-2

そこでNTFSパーティションのサイズを変更した後、[OK]をクリックしてメインインターフェイスに戻ります。

手順4:メインインターフェイスで、NTFSパーティションの変更結果がプレビューできます。最後に、左下隅の[適用]をクリックして変更を保存することを忘れないでね。

NTFSパーティションのサイズ変更方法-3

これで、ターゲットパーティションのサイズが正常に変更されていることがわかります。自分でやってみましょう。

初心者講座:NTFSパーティションのサイズ変更方法Twitterでシェア

ちなみに、第三者提供のパーティション管理ソフトを除いて、Windows組み込みの「ディスクの管理」ツールで、NTFSパーティションのサイズを変更することもできます。

対処2:「ディスクの管理」でNTFSパーティションのサイズを変更します。

Windows Vista以降のバージョン(Windows 7、Windows 8、Windows 10、Windows Server 2008など)を使用している場合は、「ディスクの管理」ツールでNTFSパーティションのサイズを変更することもできます。

ここでは、Windows 10を例にとります:

手順1:[スタート]ボタンを右クリックして[ディスクの管理]を選択します。

手順2:そして、次のインターフェイスが飛び出します。

NTFSパーティションを縮小する場合は、ターゲットNTFSパーティションを右クリックして、ポップアップメニューから[ボリュームの縮小]を選択してください。

NTFSパーティションを拡張する場合、ちょっと異なります。

プライマリパーティションを拡張するには、すぐ後ろに未割り当て領域がある必要があります。論理パーティションを拡張するには、隣接している空き領域がある必要があります。

次に、ターゲットパーティションを右クリックして、ポップアップメニューから[ボリュームの拡張]を選択してください。

NTFSパーティションのサイズ変更方法-4

結語

Windows組み込みのディスク管理ツールでNTFSパーティションを拡張する場合は、いくつかの制限があるため、MiniTool Partition Wizard無料版でNTFSパーティションのサイズを変更することをオススメしております。

この記事についてご質問がある場合、またはMiniToolソフトウェアについてご不明な点がありましたら、お気軽に[email protected]までご連絡ください。ほかの提案も歓迎です。

  • はてブ